公務員試験のSPI参考書

公務員ラボへようこそ。


 

受験生A
公務員試験のSPI対策でおすすめの参考書が知りたいです!
受験生B
実際にSPIの自治体を受けて合格した人がおすすめする方法で勉強したいな。
受験生C
もう試験が近くて、SPIの勉強が間に合う気がしない・・・


コムオ
こういった皆様のお悩みに、現役公務員のコムオがお答えします。
公務員試験ではSPIを導入している自治体が増えています。

SPIは公務員試験の勉強に比べると非常にお手軽ですし、参考書選びさえ間違えなければ確実にボーダーは越えられます。

この記事では、公務員試験や民間企業のSPIで負けなしだった私が、絶対におすすめできる参考書を厳選して紹介します。

公務員試験のSPI対策は、参考書選びが最も大事!

多くの開いた本

SPIの勉強法なんて、正直私が教えるまでもありません。

優れた参考書を買い、そこに記載されている問題を解いていくだけだからです。

 ただ、この「参考書選び」で間違えてしまうと、公務員試験のSPIのボーダーが低いとはいえ、合格できるか怪しくなってきます。

まず、公務員試験のSPIの特徴を以下で把握しておきましょう。


公務員試験のSPIの特徴を把握したうえで、この記事では皆さんに自信を持ってお勧めできる、公務員試験のSPI対策にピッタリの参考書を紹介していきます。

高卒で公務員試験のSPIを受ける場合の参考書

  • 「高校生用SPIクリア問題集」

高卒の方用にわかりやすい解説になっています。

高卒用のSPI問題集は多くないですが、他にも何冊かあります。

すべて見ましたが、これが最も問題の難易度も適切で、解説がわかりやすいです。


高卒区分(初級)の公務員試験を受ける方にはぜひ使ってもらいたい参考書ですね。

ほとんどの公務員試験で実施されているSPI3に完全対応しています。

社会人経験者の公務員試験SPIにはこの参考書!

  • 「史上最強の転職者用SPI よくでる問題集」

こちらは転職者用のSPI参考書になっています。

まあ、正直転職者用も新卒用もたいして変わらないとは思います。

どちらも大学までは学んできているわけですからね。

 ただ、やはり「勉強からしばらく離れていたから、自信がない」という方にはこの参考書は非常におすすめです。


非常にわかりやすい解説と、解答のポイントが一目でわかるレイアウトも◎です。

こちらもSPI3に完全対応しています。

大卒の公務員試験SPIなら絶対にこれ!

  • 「これが本当のSPI3だ!」

SPIで最も人気かつ有名な参考書です。

コムオ
公務員試験で言うと「スーパー過去問ゼミ」のようなものですね。

 

正直、迷ったらこの参考書を買っておけば良いというほどの完成度の高さです。

 

解説のわかりやすさももちろんですが、ペーパーテストではどういった出題がされるのかについても詳しく書いてあるのが素晴らしいです。

公務員試験ではwebテストやテストセンターよりも、ペーパーテストが主流ですからね。

 

大卒の方向けですが、社会人経験者や高卒の方も、こちらを買ってもらっても構いませんよ。

もちろんSPI3完全対応です。

 

お金or時間がない方は、アプリでSPI対策!

基本的に、公務員試験ではお金はケチらない方が良いと思っています。

公務員になれれば、簡単に返せますからね。必要投資です。


ただ、どうしてもお金がない方や、SPIの勉強をする時間が取れない方もいるでしょう。

そういった方向けに、SPI対策のアプリがいくつかあります。

中でも、iPhoneでしか使えないのですが、Apple Storeにある以下のアプリが断然おすすめです。

  • SPI言語【Study Pro】
  • SPI非言語【Study Pro】


それぞれ有料なので、苦手分野だけ購入するのも良いですね。

こちらのアプリのメリットは以下の通りです。

  • 370円なので、参考書を買うよりも1000円以上安くなる
  • 問題数が参考書並みに多い
  • 参考書よりも、スキマ時間に活用しやすい
  • 「最適学習モード」により、未学習or苦手分野が優先的に学習できる
  • 解答時間のカウントがあるので、本番の時間感覚が身につく


こちらのアプリは問題自体の質も高いですし、割とメリットは多いです。

 ただ、解説の質やペーパーテストに特化した対策はできません。

なので、できれば参考書を購入することをおすすめしますよ。

 

公務員試験のSPI参考書まとめ

  • 高卒の公務員試験には「高校生用SPIクリア問題集」

  • 社会人経験者の転職には「史上最強の転職者用SPI よくでる問題集」

  • 大卒におすすめの参考書は「これが本当のSPI3だ!」

  • 時間がない方におすすめの参考書は「7日でできる! SPI【頻出】問題集」

 

 

この記事が、公務員試験のSPI対策の参考書で悩む皆様のお役に立てれば幸いです。

この記事を読んでわからなかったこと、その他公務員試験に関して、公務員の仕事に関して、なんでも気軽に聞いてくださいね。